オーナー体験談~私の私生活~

妻は毎年1回、母国であるロシアに長男を連れて帰国します。

 

妻の両親、つまり長男のお爺ちゃんお婆ちゃんとの時間を大切にすること、それから母親である妻の母国を長男にもしっかり理解してもらいたいからです。

長男もロシアから帰ると、ロシアのお土産話で盛り上がります。

 

妻も大好きな日本であっても、慣れない生活習慣、地域の習慣、親としてのお付き合いなど、見えないストレスを発散するタイミングでもあるようです。

 

やはり国際結婚で日本に永住とはいっても、文化の違う異国の地には変わりありませんので、家族のコミュニケーションの為にも、妻の帰国については一家の年中行事として見守っているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロシアの祖母と観光を楽しむ息子